タミヤ スバルブラット当時物 その1 

2018年01月29日 00:01

え~・・・ 新規プロジェクトです。

前回のフロッグで、残ったパーツを使って同系列の
「スバル・ブラット」を作っていこうかと。

20180128_131908.jpg

んで・・・・スバルブラットですが・・・・

58384_1.jpg

タミヤRC40年間の全記録によりますと・・・・1983年7月30日発売 キットNo58038
定価11,000円。英語表記は「SUBARU BRAT」です。

国産車ながら、北米輸出仕様ゆえ、アメリカンムード満点のピックアップをモデル化。
マイティフロッグより先行してデビューしたシャーシは、後に「フロッグホップスタイル」と
呼ばれるスペースフレームシャーシ。
ボディは、スチロール製でスケール感を重視。ロールバーには金属シャフトをインサート成型。
転倒時のダメージを最小限に抑える・・・・

ちなみに・・・2012年12月1日に再版されています。

ということで・・・残ったパーツと秘蔵パーツを使って、ブラットを作っていきたいと思います。
ただ・・・今回作るのは、あくまで「当時物」です。

再版物は、同じく再版されたマイティと同じシャーシ構造ですが
当時物は、380モーター仕様の廉価版的な扱いです。
なので、当時物はデフは入っていませんし、ダンパーもバネだけのものです。

mini_58038_01.jpg

さらに、ボディはマッドブラスター基準であり、ウインドウがスモークの物です・・・

タミヤフェアで、ボディが一度再版されていますが、こちらはクリアタイプのウインドウが
ついている模様です。
できればこのボディを使いたいところですが、なかなか見つかりませんね・・・

さらに、タミヤのH.P.では、すでに生産休止状態・・・
在庫確認して、在庫があれば早急に確保する必要があるんですが・・・・
ボディだけで、5千円くらいしちゃう・・・汗;
キットがあれば、そっちの方が安上がりっぽい・・・

ということで、ちょっと探してみたいと思いますw

ブログランキングに参加中!
お蔭様で11年!!
是非とも↓の2個のバナーをクリックよろしく

コメントも、お気軽に!m(__)m

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


タミヤRCパーツのご注文は、TAMIYASHOP ONLINEで


タミヤショップオンラインアフリエイト接続可能!
自己利用も可能なんで、ラジコンサイト管理者の方、是非登録してみては?


エヴァンゲリオン関係をお探しならここ!


ホビー系ならここしかないっしょ。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fzr89jp.blog34.fc2.com/tb.php/1212-7f637ece
    この記事へのトラックバック


    最近の記事